樹液シートの仕組み【効果が嘘じゃないか実験しました】

足裏に貼って寝ることで、むくみ・疲れ・足の冷えの解消や安眠が得られるという「樹液シート」を使ってみました。

両足の土踏まずの部分に貼って横になってしばらくすると、信じがたいことに足の裏がじわじわと暖かくなってきました。

今まで経験したことのない感覚でした。

そして朝起きて足裏に貼っていた樹液シートを見てみると、こんな感じになっていました。

樹液シートを使った結果

ドロッとしたものが表面に付いています。

これが体から排出された毒素なのでしょうか。

とりあえず熟睡できたせいか、体が軽いです。

でも樹液シートについてはまだ半信半疑です。

どんな仕組みになっているのか気になりますね。

ただ足の裏から出た汗でこうなっているだけなのではないか。

本当はこんなものを貼らなくても、毎日これくらいの汗をかいているのではないか。

その真偽を確かめるべく、ちょっとした実験を行ってみました。

まず、樹液シートの中の粉末を取り出して捨てます。

CIMG9438

CIMG9440

空になった袋の中に小麦粉を入れます。

そして、片方の足裏には小麦粉の入った偽の樹液シート、もう片方の足裏には本物の樹液シートを貼ります。

これで翌朝どうなっているか確認してみました。

CIMG9442

小麦粉の方も汗が吸った形跡がありますが、それほどの量ではありません。

かすかに濡れた程度です。

本物の樹液シートの方は明らかに吸った量が多いです。

吸いきれずにあふれ、表面がべたべたしています。

この樹液シートが吸ったものはすべて汗なのか、それとも体の中にたまっていた毒素みたいなものも含まれているのか。

こればかりは専門家が調べないとわかりませんね。

ただ少なくとも、樹液シートを貼ることで足裏の代謝がかなり促されていることは間違いないようです。

この結果を踏まえ、樹液シートの説明書を見ました。

私が買ったgenki21の樹液シートには木酢・竹酢パウダーを5倍濃縮したものが使われていて、これがテラヘルツ波と呼ばれる振動を発生させています。

テラヘルツ波には共振現象により新陳代謝を活性化させるとともに、体内の不要な物を排出させる働きがあるそうです。

私が実感した効果はこういう仕組みから成り立っていたわけです。

たしかに小麦粉だと無理ですね。

▼▼ 私が買った樹液シートはこちら! ▼▼

足裏樹液シートが楽天でNO.1超遠赤外線「テラヘルツ波」とマイナスイオン発生癒して翌朝むくみ…

ショップ:【genki21】楽天市場店

樹液シートgenki21

【関連記事】
樹液シート※口コミ・効果的な使い方【むくみ・肩こりなど】