カロリーよりも炭水化物(糖質)を気にしよう!

愛犬がとくに太り気味の場合は、ドッグフードのカロリーも気になってしまいます。

「カロリーを抑えなきゃ」と。

カナガンのドッグフードは、100gあたり約361.25キロカロリーとなっています。

しかし、太る原因は、カロリーよりも何を食べるかに大きく左右されます。

糖質を多く含む炭水化物が多くなると、太りやすくなります。

これは人間も同じです。

この点、カナガンは炭水化物が控えめとなっています(全体の32.5%)。

しかも、この炭水化物は穀物ではなく、サツマイモ、ジャガイモといった血糖値が急上昇しにくいものが使われています。

だから太りにくいのです。

ちなみにたんぱく質は全体の33%とかなり高くなっています。

この配合割合は痩せなきゃと思っている人間にも大いに参考になります。

>>> カナガン・ドッグフードの購入:公式サイトはこちら








【関連記事】
カナガン・ドッグフード※評判・最安値価格【楽天・アマゾン】