ドッグフードの切り替えは少しずつ!

ドッグフードは犬の体の大きさ(体重)によって1日に与える量が変わってきます。

これはカナガンのドッグフードの場合も同じです。

カナガンの1日の給与量については、商品袋に子犬・成犬別に一覧で記載されています。

きちんと計量できるものがあると便利です。

最初に子犬の場合です。

子犬は、トイ(1-5kg)・小型犬(5-10kg)・中型犬(10-25kg)・大型犬(25-45kg)に分かれています。

次に成犬の場合です。

成犬は単純に体重によって食べさせる量が変わってきます。

ただし、犬には個体差があり、年齢・活動量・代謝・住環境に応じて、適切な給与量は大きく異なってきます。

まずは給与量の下限から始め、適宜調節していくのよいです。

また、現在使っているフードからカナガンに切り替える場合、食べ慣れたフードにカナガンを少しずつ混ぜ、少なくとも7日間ほどかけてゆっくり慣らしていくようにします。

急に変えると警戒して食べないことや、お腹を壊してしまう場合もあるからです。

配合の目安は以下のようになります。

1-2日目:カナガン25%

3-4日目:カナガン50%

5-6日目:カナガン75%

7日目以降:カナガン100%

>>> カナガン・ドッグフードの購入:公式サイトはこちら








【関連記事】
カナガン・ドッグフード※評判・最安値価格【楽天・アマゾン】