妖怪ウォッチ・バスターズ「月兎組」パッケージ版か?

長男が別冊版のコロコロコミックを買っていたので、妖怪ウォッチ・バスターズの「月兎組」のことは知っていました。

妖怪ウォッチ・バスターズの「赤猫団」か「白犬隊」を持っていれば無料配信で入手できるということを。

今日スーパーの雑誌コーナーを見ると、コロコロコミック12月号が出ていました。

そして「月兎組」のパッケージ版が付録で付いていました。

そのためかいつもはまだ大量に残っているはずのコロコロがあと数冊しか残っていませんでした。

でも3DSソフトが付いているのに価格が530円とは安すぎます。

そんな疑問を持ちながら家に帰って振替休日で家にいた長男に渡しました。

長男もパッケージ版が付録で付いていることに「おや?」という感じでした。

でも中を見ると、一気に力が抜けました。

パッケージ版と思っていたものは、実は似せて作られた紙製の箱で、中には月兎組の遊び方とかシールとかよくわからない会員カードみたいなものが入っていました。

月兎組の配信は12月12日ですが、それより早く遊べるわけではなかったのです。

なんか騙された気分というか、あの売れ行きからしてそういう気持ちになった人が多かったのではと想像できます。

そりゃあ530円でゲームソフトが入っているわけではないですね。

でも今回の仕掛けは明らかに確信犯ですね。

CIMG0658

CIMG0660