キャプテン・フィリップスを見て

レンタルした「キャプテン・フィリップス」のDVDを見ました。

トム・ハンクスの映画を見るのはほんと久しぶりです。

トム・ハンクスはべつに好きでも嫌いでもありませんが、彼の出ている映画ならそれなりの品質保証があると思っているので安心感があります。

さて、ソマリアの海賊って有名ですが、実際にどんな感じに海賊行為を行うかは想像もできませんでした。

この映画で初めて知りました。

意外と地味です。

海賊というとどうしてもジョニー・デップの海賊映画...名前が出てこないので調べます。

そうそう「パイレーツ・オブ・カリビアン」です。

あんなイメージです。

でも実際の海賊はほんと小さな船でやってきて、ターゲットの船に乗り込んで武器で威嚇しながら金品を強奪するのです。

最近はどうなんでしょうね。

さすがにあの辺の海域を通る船は対策をしていると思われます。

でもいくら仕事とはいえ海賊に襲われる危険のある仕事はやりたくないですね。

家族がいたらなおさらです。

普段の生活の中にも、とくに車を運転しているときに危険なことがあります。

若い頃は自分が危険の原因だったり、危険な相手にはとことん歯向かっていくスタンスでしたが、子供ができてからはとにかく危険を避けるようになりました。

どんなにムカついても自分が我慢すれば何事も起こらないと。

いつか子供からは「屁たれ」と呼ばれるかもしれません。

それでもいいです。

CIMG0376

健康のためにビールを

健康のためにはお酒はやはり飲まない方がいいです。

そういうわけではありませんが、長男の誕生を機に5年以上は外でも家でもお酒を飲まない生活が続いていました。

単純に飲まなくても何ともなくなったからです。

ところが昨年からまた少し飲むようになりました。

それまで飲んだことがなかった缶チューハイというものを試しに飲んでみたら意外と美味しいことがわかったからです。

しかも缶ジュース並みに安いです。

それからずっと毎晩1本飲んでいましたが、さすがに最近ちょっと飽きてきていました。

ちょっと気分を変えようと久しぶりに缶ビールを買ってみました。

「仙台づくり」というキリン仙台工場限定のビールです。

CIMG0710

ビールも意外と美味しいことにあらためて気づきました。

そして値段が高いだけあって、缶チューハイと違って味が薄っぺらじゃないです。

それに値段が高いということは、原料にそれなりのものを使っているからだと思います。

そう考えると、缶チューハイの値段の安さって怖いです。

なんかやばいものを使っているんじゃないかと思います。

安い加工品=やばい。

健康はお金で買う時代です。

しばらくはビールでいきます。

妖怪ウォッチ・バスターズ「月兎組」パッケージ版か?

長男が別冊版のコロコロコミックを買っていたので、妖怪ウォッチ・バスターズの「月兎組」のことは知っていました。

妖怪ウォッチ・バスターズの「赤猫団」か「白犬隊」を持っていれば無料配信で入手できるということを。

今日スーパーの雑誌コーナーを見ると、コロコロコミック12月号が出ていました。

そして「月兎組」のパッケージ版が付録で付いていました。

そのためかいつもはまだ大量に残っているはずのコロコロがあと数冊しか残っていませんでした。

でも3DSソフトが付いているのに価格が530円とは安すぎます。

そんな疑問を持ちながら家に帰って振替休日で家にいた長男に渡しました。

長男もパッケージ版が付録で付いていることに「おや?」という感じでした。

でも中を見ると、一気に力が抜けました。

パッケージ版と思っていたものは、実は似せて作られた紙製の箱で、中には月兎組の遊び方とかシールとかよくわからない会員カードみたいなものが入っていました。

月兎組の配信は12月12日ですが、それより早く遊べるわけではなかったのです。

なんか騙された気分というか、あの売れ行きからしてそういう気持ちになった人が多かったのではと想像できます。

そりゃあ530円でゲームソフトが入っているわけではないですね。

でも今回の仕掛けは明らかに確信犯ですね。

CIMG0658

CIMG0660

北海道・北東北の縄文遺跡群だって?

以前青森、しかも観光地とは言えないところに行った記事を掲載しました。

これは私が青森県出身だからできる芸当です。

ただ青森で過ごしたのは高校生までで、すでに人生の半分以上は仙台で生活しています。

だから自分でもびっくりするくらい青森のことで知らないことは多いです。

それでも青森県に関するニュースは日々気になります。

今日の河北新報の東北面に北海道・北東北の世界遺産に関する記事がありました。

以前から北海道・北東北の縄文遺跡群を世界遺産に申請しようという動きをしていたらしいのです。

しかし、毎回国内の候補地選定で落選し続けていると。

私はまったくそのことをしらなかったので、あらためてどういった遺跡が含まれているか見てみました。

18個の遺跡のうち青森県にあるのは半分の9個です。

その中で私が名前を知っているのは、三内丸山遺跡と亀ヶ岡石器時代遺跡の2つだけでした。

青森県外の遺跡についても知っているものは1つもありませんでした。

青森県に住んでいる人で県内の9個の遺跡を全部知っている人はどれだけいるでしょうか。

そんな疑問もわいてきます。

誤解をおそれずに言えば、世界遺産登録のブームみたいなのに乗っかろうと、無理やり持ってきた印象もあります。

それでもべつにこうした動きに反対するつもりはありません。

今度青森に行ったときは、知っている三内丸山遺跡と亀ヶ岡遺跡くらいは見ておこうと思います。

CIMG0520

フジカラープリントをネットで利用してみた!

デジカメの中に子供たちや家族旅行の写真がたくさん残っていますが、妻から再三「早く印刷してほしい」と言われていました。

もう何度も言われています。

はっきり言って面倒くさいのですが、いつまでもそのままにしておくわけにもいかないので、自宅のプリンターで印刷することにしました。

フジデジタルピクチャーズ1

しかし、昨年末に買い替えたプリンターがあまりよろしくないことがわかりました。

致命的なのは、写真用紙の給紙がすごく悪いということです。

30枚目くらいまでは調子よくやってくれていたのですが、用紙の取り込みがだんだん悪くなってきたのです。

しまいには用紙の取り込みをまったくしてくれなくなりました。

普通のコピー用紙はきちんと取り込んでくれるので、故障ではないです。

単に写真用紙との相性がよくないみたいです。

その日は50枚ほど印刷して、日を改めて印刷することにしました。

ところが今度はインク切れの表示が出て、印刷されて出てきたのは全体的に赤っぽい写真でした。

インクを交換したのは半年ほど前で、普段はたまに黒色のコピーをするのがほとんどです。

私は確信しました。

明らかにインクの減りが早いと。

とりあえずアマゾンで新品のインクセット(約4000円)を買いましたが、これで印刷を続けるべきか迷いました。

これまでの使用頻度とインク切れのタイミングを考えると、おそらく100枚くらい写真を印刷した時点、多く見積もっても200枚を印刷したときには絶対にインク切れになると思ったのです。

そこで思い出したのが、義母がよくヤマダ電機でデジカメの写真を印刷しているということです。

義母に値段を聞いたら1枚30円くらいだと。

自宅での印刷と比べるとちょっと微妙な値段です。

もしかしたらネットで似たようなサービスを格安でやっているところがあるんじゃないかと思い探してみたら、まさにそのものがありました。

しかも値段が驚くほどに安いのです。

フジデジタルピクチャーズ

「フジデジタルピクチャーズ」というサービスです。

もっとも安いコースだと、なんと1枚8円からなのです。

注文の仕方も簡単です。

普通のネット通販と同じように住所とか名前を入力して、決済方法を選んで、あとは案内に従って画像データを送るだけです。

とりあえず一度利用してみようと思い、いきなり230枚ばかりの注文をしました。

最低価格よりもちょっといいのを選択しましたが、これだけ注文しても約1900円でした(初めて利用する場合は300円の割引あり)。

インクセットの半額で、しかもプリンターの前にずっといなくてもいいです。

注文したらあとは自宅に届くのを待つだけ。

そして、日曜日の夕方に注文して水曜日にポストに投函されていました。

フジデジタルピクチャーズ2

フジデジタルピクチャーズ3

フジデジタルピクチャーズ4

届いた写真は雨にぬれても大丈夫なように、トレーに入ってきちんと包装されています。

もちろん仕上がりも文句なしできれいです。

やったことと言えば、ネットで注文し、画像データを送っただけ。

プリンターの前にずっといることもしていないし、店舗に行くこともしていません。

これで2000円弱という破格の値段でできるのです。

もう自宅で写真印刷をするのは絶対にしないと思います。

⇒ 私が利用したフジカラープリントサービスはこちら!

小泊の道の駅「ポントマリ」で昼食

先週青森に帰省したときに家族で海水浴に行きました。

どこの海水浴場がいいのかあまり知らないので、唯一知っている小泊村の海水浴場に行きました。

小泊村は合併前の名前で、今は中泊町小泊と言うらしいですが、私には小学生のときに野球の試合でよく訪れた「小泊村」の方がしっくりきます。

さて、着いたのがちょうどお昼だったので、最初にそこにある道の駅でお昼ご飯にしました。

「ポントマリ」という道の駅です。

CIMG9825

CIMG9822

さすが漁師の町という感じです。

そして食べるならやはり海の幸です。

妻はウニが大好きなので、しかしダイエットの必要があるので、ミニウニ丼セットにしました。

CIMG9824

私も同じものを食べたかったけど、2歳の次男がイクラなら食べられそうなので、イクラ・イカ・ホタテが乗っているセットにしました。

CIMG9823

でも次男は車の移動中に寝ていて無理やり起こされたことですごく機嫌が悪くほとんど食べてくれませんでした。

そうとわかっていたら私もウニ丼を注文するんだった。

長男が食べたカレーライスは写真を割愛します。

スズメも暑い

今日の仙台の最高気温は35度だったようです。

たしかに納得できる暑さでした。

冷えるのが嫌なので、家の中のエアコンはだいたい27度に設定していますが、今日はそれでも一日中フルに動いていました。

でも暑くても天気が良いと洗濯物が早く乾いてくれます。

今日は普段の洗濯のほかに、家族4人分のシーツとバスタオルまで洗いました。

ベランダに出しておくと2時間もしないで乾いてくれます。

長男は今日から4日間の日程で、自転車で行ける距離にあるスポーツクラブのスイミング教室に参加しました。

お昼過ぎには帰ってきましたが、自転車で風を感じて走っていたはずなのに頭から大量の汗を流していました。

感じるのは熱風だったと思われます。

夕方洗濯物を取り込もうとベランダに出ると、驚くべき客人がいました。

スズメでした。

日陰を求めてここにやって来たみたいです。

よっぽど暑かったのか私の存在に気づいても逃げようとしませんでした。

しばらくすると正気に戻ったみたいで、慌てて飛び去っていきました。

人間だけでなくスズメだって暑いに決まっています。

CIMG9715

コレスリムの口コミですが、結局のところ痩せるのか?

亀山堂のダイエットサプリ「コレスリム」を買おうかどうか迷っている方にとって、コレスリムを実際に体験した人の口コミは気になります。

口コミについては、コレスリムの公式サイトに掲載されています。

・ダイエット中に「つらい」と思うこともまったくなく、経過にも結果にも大満足です。

・他と比べても絶対コレです!

・体の底からぽかぽかするみたい!

・燃焼系、酵素系、流行の成分が1つで摂れて最高です!

詳しく読んでみるとわかると思いますが、

「結局のところ痩せるの?」かという疑問が残ります。

コレスリムは楽天市場とかアマゾンとか他の通販サイトでも取り扱っていません。

だからほかに口コミを確認することもできないのです。

そこで、

【コレスリムを購入して試してみました!】

それならということで、自分でコレスリムを購入してその効果を確認してみることにしてみました。

CIMG8994

開始前の体重は、66.2キロです。

私の1日の食事のパターンはだいたい決まっています。

【朝食】
ジャムを塗ったパン、みそ汁、果物、コーヒー、甘いお菓子をつまみ食い

【昼食】
ご飯、揚げ物、汁物かカップ麺

【間食】
菓子パン

【夕食】
野菜サラダ、肉系のおかず、野菜スープ(遅い時間に食べるのでご飯はなし)

コレスリムは、糖質・脂質の多い朝食と昼食の前に飲みました。

コレスリムを飲むとたしかにお腹の中が温かくなるような感じがします。

そして5日後に体重を計測したところ、65.5キロとなっていました。

マイナス0.7キロ達成です!

食事の内容をもうちょっと改善すればもっと効果が出る予感がします。

とくに昼食でたまに食べるカップ麺と間食の菓子パンをやめれば。

コレスリムは思ってたよりも効果が出そうなので、今度は産後太りになってしまった妻にも飲んでもらおうと思います。

※コレスリムの詳細・公式サイト(亀山堂)はこちら!

オールスター終了、楽天イーグルスの肉離れについて

今年のプロ野球オールスターゲームが昨日で終了しました。

今年は2戦だけの開催となりましたが、これで十分だと思います。

私はオールスターゲームに何の興味・関心もありません。

スポット的には真剣勝負もあるでしょうが、基本的には選手たちが生活をかけたレギュラーシーズンとはまったく違うからです。

だからテレビ中継も一切見ませんでした。

まだ高校野球の県大会を見ていた方がいいです。

CIMG9589

さて、パ・リーグはAクラスとBクラスがはっきりと分かれてきました。

我が楽天イーグルスはどっぷりとBクラスに沈んでいます。

これだけ故障者が出ていたら当たり前のことです。

投手陣はまだしも、打撃陣がほぼ2軍のような布陣で勝てるほど甘くはありません。

今日の河北新報に前半戦を振り返るかたちで立花球団社長と大久保監督のインタビュー記事が載っていました。

ひとつ気になったのは、肉離れに対する責任の所在に立花社長が言及していたことです。

たしかに同じような故障が多いと、選手個人だけの問題ではなく、チーム全体の問題であるとも言えます。

すでに肉離れを防ぐ有効策について模索していると思われます。

そして大久保監督のことだからすぐにでも取り入れているのではないでしょうか。

まさかシーズン途中に肉離れ対策について本気で考えることになるとは。

でも選手個人の生活にも関わってくることなので、しっかりとやってもらいたいです。

次の試合はもう明日からですね。

札幌ドームで日本ハムとの3連戦が始まります。

CIMG9591

みちのく杜の湖畔公園に行ってきた

日曜日に宮城県の川崎町にある「みちのく杜の湖畔公園」に行ってきました。

私が住んでいる仙台市からは道路が空いていれば1時間もかからずに行くことができます。

まずどんなところか写真でご覧ください。

CIMG9303

CIMG9304

CIMG9305

CIMG9307

CIMG9329

CIMG9330

きれいな庭園がお好みの方にはこういうところがいいかもしれません。

季節の花々を楽しむことができます。

ちなみに今回はポピーがすごくきれいでした。

が、子供たちが一緒だと花とかはどうでもいいのです。

とにかく遊びまわるのが一番です。

CIMG9311

CIMG9328

画像にはない遊具もたくさんあります。

子供たちはどんなに遊んでも飽きないようです。

最後は水遊びでびしょ濡れです。

ほかにもスポーツを楽しむことができる芝生の広場があります。

園内のずっと奥の方まで行くとボート乗りもできます。

CIMG9315

CIMG9317

とてもじゃありませんが、まる1日いても全部で遊びきることはできません。

こんなに広い公園の維持管理にはものすごいお金が必要なはずですが、入園料は大人2人、子供2人でも1000円程度です。

川崎町というところはすごい予算を持っているんだなと思っていたら、ここは町営ではなく国営でした。

国が運営をすると収支バランスがめちゃくちゃであることが多いです。

ここはどうなんでしょうね。

べつに深く追及する気持ちはありませんが、すごくいいところなので子供たちが飽きるまで存続してくれることを願っています。