のどの痛み・歯やあごの痛みに樹液シートを活用

風邪でのどが痛い場合や歯やあごが痛い場合は、医師に診てもらったり薬を服用するのが一番ですが、樹液シートを使って症状を緩和する方法もあります。

楽天市場で樹液シートがもっとも売れている【genki21】楽天市場店で樹液シートを買うと、希望者には「樹液シートの貼り方」という冊子のプレゼントがあります。

こちらにはのどの痛み・歯やあごの痛みに対する効果についての説明があります。

樹液シートのど

まず、風邪でのどが痛い場合は、のどの遺体部分にシートを貼り、さらに足の甲部にある声帯・のど・気管の反射区部分にシートを貼ります。

さらにひどい風邪の場合には、足裏の甲状腺と肺・気管支の反射区にもシートを貼ります。

樹液シート歯や顎

次に、歯が痛い場合には、顔の歯が痛い部分にシートを貼り、さらに頭部の反射区が集中している足の親指にシートを巻き付けて貼ります。

また、あごが痛い場合には、顔のあごが痛い部分にシートを貼り、さらに足の親指にもシートを巻き付けて貼ります。

いずれにしても痛みがひどい場合は医師の診断を早めに受けるのが大事です。

>>> 足裏樹液シートが楽天でNO.1超遠赤外線「テラヘルツ波」とマイナスイオン発生癒して翌朝むくみ…

▼▼ 私が買った樹液シートはこちら! ▼▼

ショップ:【genki21】楽天市場店

樹液シートgenki21