樹液シートで肩こり・肩の痛み解消

私はパソコンを目の前にしてデスクワークをする時間が長いので、どうしても慢性的な肩こりに悩まされています。

肩こりだけならまだ何とかなりますが、ひどくなると目がジンジンと痛んだり、頭痛も起きるようになります。

楽天市場で樹液シートがもっとも売れている【genki21】楽天市場店で樹液シートを買うと、希望者には「樹液シートの貼り方」という冊子のプレゼントがあります。

こちらに肩が痛い場合の樹液シートの使い方の説明があります。

樹液シート肩

まず、首から肩にかけて痛い場合です。

ムチウチ症や寝違いなどで、首から肩にかけて痛む場合は、痛い方の首から肩にかかるようにシートを1、2枚貼り、さらに足の反射区(頚椎・肩)の部分にもシートを2ヵ所貼ります。

樹液シート肩甲骨

次に、高血圧などで肩甲骨(三角形の骨)の裏の方から痛い場合です。

この場合は、肩の肩甲骨部と足の反射区(僧帽筋)の部分にシートを貼ります。

樹液シート肩から腕

そして、四十肩、五十肩など、肩から腕にかけて痛い場合です。

まず、腕が前に上がらない場合は、前の脇の下の部分にシート貼ります。

これに対し、腕が後ろに上がらない場合は、後ろの脇の下の部分にシートを貼ります。

さらに、足の反射区(僧帽筋・肩部)の部分にもシートを貼ります。

以上の3つの場合は、肩こりよりもひどく痛む場合のものなので、肩こりくらいなら樹液シートで簡単に良くなると思い使ってみました。

左右の肩こりがひどい部分にシートを1枚ずつ貼って一晩寝てみました。

まず目覚めたときですが、肩と首の周辺が楽になっていることを実感しました。

目の痛みや頭痛もスッキリしていました。

CIMG9373

樹液シートの方ですが、足の裏に貼ったときに比べると色の変化は明らかに少ないです。

しっかりと肌に当たっている部分は色が変わっていますので、全体がなるべく密着するように貼り方を工夫すればもっと効果が得られるのではないかと思います。

>>> 足裏樹液シートが楽天でNO.1超遠赤外線「テラヘルツ波」とマイナスイオン発生癒して翌朝むくみ…

▼▼ 私が買った樹液シートはこちら! ▼▼

ショップ:【genki21】楽天市場店

樹液シートgenki21