股関節の痛みに樹液シートを使う効果

股関節の痛みにも樹液シートを使うことができます。

まず、股関節の内側が痛い場合です。

樹液シート股関節内側

足がよく上がらない、うまく座れないなど、股関節が悪い場合には、股の付け根の部分に樹液シートを貼り(性器に貼らないよう注意)、さらに足のくるぶしの下の股関節の反射区の部分にシートを貼ります。

次に、股関節の外側が痛い場合です。

樹液シート股関節外側

股関節の外側が悪い場合には、お尻の部分に樹液シートを貼り、さらに足のくるぶしの下の股関節の反射区の部分にもシートを貼ります。

いずれの場合も、樹液シートで効果が見られない場合は、医師の診断を受けるようにしてください。

>>> 足裏樹液シートが楽天でNO.1超遠赤外線「テラヘルツ波」とマイナスイオン発生癒して翌朝むくみ…

▼▼ 私が買った樹液シートはこちら! ▼▼

ショップ:【genki21】楽天市場店

樹液シートgenki21